化 物語 撤去。 撤去前だし今後パチスロ化物語やみなし機稼働が増えていきますよー。

物語シリーズセカンドシーズン(化物語2) 設定判別 設定示唆

化 物語 撤去

特に12月は『 モンスターハンター月下雷鳴』『 』『 』などの人気タイトルが一気に姿を消すことになります。 また、2020年には 『』『』『』などもさよなら予定。 5号機後期を彩ってきた機種たちとのお別れが本格的に近づいてきています。 ですが検定切れ、認定切れは別問題。 さよならはやってきてしまいます。 レアフラグ・フリーズなど、引きたいものを引けてない方は悔いのないように。 こうして改めて見ると、2013年って当たり年だったんだなぁ。 2019年3月~6月 機種名 検定 通過日 さよなら 予定日 パチスロ 戦国嵐 2013年 3月4日 3月3日 パチスロ アタックNo. 1 開幕! , LTD. ALL RIGHTS RESERVED. (C)NET CORPORATION (C)TSUBURAYA PROD. (C)Bisty (C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)DAITO GIKEN,INC. (C)車田正美・東映アニメーション.

次の

撤去前の「化物語」最終日!アイランド秋葉原の並びと出玉は!?

化 物語 撤去

動画・画像をピックアップ• 0枚 差枚数管理型AT 倍々チャンス搭載 ZEEG筐体(液晶らしい) 上に信号機があるのが気になるがw 6号機でダメなのはわかるがまた打てるとなればうれしいですね• 発展中ずっとベル連してて、発展終わると同時にハッピータイム終了。 んでレバオンしたら夢の時間無しで通常時に切り替わった… 誰か同じ体験した人いませんか?バグでしょうか?• 夢の時間がまったく無かった経験はありません。 夢の時間が2ゲームで通常画面に戻った事がありますが、その時はフリーズしました。 所謂「みなし機(過去に検定・認定を受けているので、正常であろうと見做される機械)」になります。 4月19日に全日遊連が、みなし機の年内完全撤去を決議、というニュースが流れましたが、 前倒し(元々は、みなし機は合法ではないが、段階を踏んで2021年1月に完全撤去という取り決めだった)は困る、 死活問題だとするホールと、 これではまるで、年内のみなし機稼動はOKと言っているようなもんじゃないか、 真面目に撤去を進めてきたホールがバカを見る悪手だという、正反対の意見があったようです。 例によって、来年以降にみなし機を稼動させていた場合の措置については明らかにされてませんので、 どの程度の強制力を持つのかは分かりませんが、 少なくとも年内においては大きなお咎めは無いと思われます。 但し、以前においての2021年1月や現在の年内までというのは、 あくまでも経費負担等を配慮した御目こぼしであって、みなし機の稼動は厳密には違法ということです。 みなし機を設置しているホールに警察が立ち入り、 その場で電源を落とすことを命じられたという事例の報告が何件かあり、 その際は多分ですが、お客が遊技中であっても中止されるということになると思います。 出玉保障等はホールの判断になりますが、お客が不満をおぼえるであろうことは明らかですし、 電源の入っていない台があることは見栄えが悪いでしょう。 しかしそれ以上の罰を受けたということはないようです(そもそも設置には罰則規定がない)。 ゆえに、繰り返しますが年内においては、上記以外のリスクはホールにはありません。 なので、期限切れだけどもう少し置いておこうという判断をする経営者がいても不思議ではないと思います。 蛇足的長文失礼しました。 蛇足の補足:みなし機の部品交換は罰則規定が定められていますので、大切に扱ってほしいものです。 致命的な部分が壊れたら終わり。 交換修理も構わねーからやっちまえって経営者は、多分ほとんどいない。 マイホも何年も前から載せてませんでした。 何故かと尋ねたら、基盤ゴトの被害があってリストに載せていると狙われるからだと言ってました。 単に更新するのが面倒なだけかも知れませんが…• 初代ラブ嬢も撤去されました。 設定はどうなのか多分望めないだろうと思いますけど、もしも見なし機を見かけたら打ちたい気持ちはあります。 そんな時に限って、警察が入ってきて電源落とされたらびっくりですけどね。 よし明日も打とう。。 ネットで情報を見る限り、8月25日が撤去日とのことで昨日25日に打ってきました。 まあ、マイナスです。 ところが本日も通常営業をしていたので行ってきましたが、まだ化物語がありました。 撤去日は25日以外の地域もあるのでしょうか? ちなみに福岡市です。 お教えくださいませ。 なので壊れたりしない限りはギリギリまで置いておく店舗もあるみたいです。 まぁこっちでも化物語撤去されてなくてあれ?っと思った次第なんですが… 要は故障しても部品交換出来なくなるって認識で良いんでしょうかね。 低射幸性遊技機はみなし機になった後でも年内いっぱいの期限付きで設置可能みたいですね。 ただ、何故一撃2万枚可能な化物語が低射幸機にあたるのかだけがよくわかりませんでした… まぁ年末まで置けるってだけでいつなくなるか分かりませんけども。 このため、この台をみなし機で設置することはできないです。 規則などすっとぼけるようなら話は別、実際そういう店もあるみたい 今は期限 8月25日 過ぎたばかりだし、地域によっては認定切れの日も 多少違うようなので、2〜3週間もすればピワドで確認できる設置店は かなり減ると思われます。 今、投稿する前に確認したら377店舗でした。 何かの間違いでリスト漏れしてるかと思いました。 撤去日にズレがあるとの事なので、マイホのバケも長くても今週中なんでしょうね。 検索しても出てこないので。 私は北海道ですが、検索したら1店になってました。 その1店は8月に情報更新しておらず、実際は0店の可能性あるかもしれません。 別に撤去の推進を望む気持ちなど全く無いんですけど、やはり撤去は進んでますね。 [ 次ページ ] [ ].

次の

パチンコ・パチスロ設置(撤去)期限延長が決定!【5号機&CR機設置期限リスト】|DMMぱちタウン

化 物語 撤去

ただ、運よく新装二日目に休暇が取れる状態となったので、一日遅れではありますが実戦&即日寄稿に挑むこととしました。 と言うことで、今回の実戦機種はこちら! パチスロ〈物語〉シリーズセカンドシーズン(タイヨーエレック) 本機は、純増2. 8枚の差枚数管理型AT機となっており、 基本的なゲーム性は化物語をほぼ踏襲しています。 とは言え、勿論6号機のレギュレーションに沿ってますので、有利区間の概念や規定枚数上限等はあります。 ちなみに、コンテンツとしては第4弾機種にあたるのに「セカンドシーズン」となっていますが、これは「原作の括り」によるもので、本機は「猫物語(白)」「傾物語」「花物語」「囮物語」「鬼物語」「恋物語」が題材となっています。 で、普段なら「早速実戦に~」となるのですが、新台ですので少し機種概要を紹介したいと思います。 実戦パート 並び順のホールにて、早起きの甲斐もあって先頭をゲット! 一応、前日に下見をしており、その際に一番凹んでいた台が本日の狙い台です。 寒さに耐えつつ開店時間を迎え、先頭ゆえに狙い台を無事確保。 懐かしさと新しさを愉しみつつ打っていくと、109G目で結末ノ儀に突入するとともに、周期ヒロインの翼から撫子に書き換え!早々にチャンスです。 勿論、こう言ったチャンスは… 逃さない! と言うことで、投資2本で「傾物語」いただきました。 一応ATなので少しメダルは増えますが、あくまでもCZであり、本ATである「倖時間SS」に入れてからがスタートです。 致し方なし。 追い銭4本を投じた224Gで4度目の結末ノ儀を射止め、ここも無事に傾物語に当選。 ここからさらに倍倍チャンス等を絡めながら、それなりの枚数に… 育てることが出来ませんでした…orz まぁ、 チャンスを活かせないと伸びないのは初代も同じですし、とりあえず少し持ちメダルが出来たので良しとしておきます。 周りの台が早くも箱を使っている状況に焦りながら打っていくと… 臥煙ステージからダイレクトに結末ノ儀に突入し、相変わらの謎の巧さで6連続目の傾物語当選と言う、もはや嫌味のようにも思える展開… 「 いい加減、出玉や見せ場が欲しい…!」と思っていると、キスショットバトル突入時の中押し怪異指示から… 怪異揃い! これ即ち… 勝利確定!ありがとうございます。 そして、即射止めた倍倍チャンスから… 超倍倍チャンスを絡めて490枚上乗せ!ありがとうございます! これだけの枚数があれば、あとは展開次第でどうとでもなります。 そして、その後は大きな乗せは無いものの、小刻みに倍倍チャンスでの上乗せを絡めて行き、9発目の倍倍チャンス中に… カンストカットイン! と言うことで… 「あとがたり」での連チャンは振るわなかったものの、一撃1,800枚獲得!ありがとうございます。 さすがにもう追い銭の可能性は低くなったので、いったん食事休憩を挟み続行します。 すると、昼飯で流れが変わったのか、今度は急激に結末ノ儀が下手くそになり、傾物語当選が380G、450G、348G、385G、432Gと遅めの展開に。。。 幸いにも、この5回分の傾物語のうち3発が倖時間SSに繋がったものの、出玉はピーク時から減った状態のまま。 そして、最終的に今日初の 500G天井での傾物語を喰らった挙句、キスショットバトル敗北を喫したところで、時間も頃合いとなりましたので、実戦終了としました。 最後に 天井連行が無ければ、プラス差枚だったんですけどねぇ…(遠い目) で、化物語を打ち込んでいた私の率直な感想ですが、細部やレギュレーションは勿論ながら異なりますが、それでも 「思っていた以上に化物語と近い感じで打てる」と思いました。 とは言え、本機が「夜からの実戦に向いているかどうか」、「低設定域でもどうにかなるか」と言う部分はまだ見えてませんので、今後の情報に注視し、知識を深めて有利に実戦出来るようにしたいですね。 まぁ、そうは言ったものの、 前作同様に設定&収支度外視で打ち込むんだろうなぁ…と言う「自身の将来図」が見えていますが(笑) 実際、久々に5,000G超の遊技をしても、苦にならなかったですしw と言ったところで、27戦目実戦記を〆させていただきます。

次の